« とにかく美しい松田龍平さんが見たい! | トップページ | 「宮本武蔵伝 時代は変わる」が製作中止 »

2007年9月26日 (水)

松田龍平さん「長州ファイブ」が素晴らしい

松田龍平さんの主演作。

l今年の2月に公開され、

4月ヒューストン国際映画祭で

約4500作品中のグランプリを獲得した作品。

まもなくDVDが発売になります。

これは松田龍平ファンならずともぜひ見てほしい作品です。

日本人として何かを感じることができると思います。

 

私はこの作品で大きく2つのことを感じました。

1つは見終わった後、モチベーションがあがったということ。

日本人って素晴らしいじゃないか!と

目が覚めるように鮮やかに思えたこと。

自分にも何か出来そうな気がしたこと。

映画館を出るとき軽く興奮していました。

2つめは、龍平さんが素晴らしかったこと。

これはもう神がかり的。

一生懸命にやりつづけていると、あるときふと天使が降りてくる瞬間があるとか。

神なのか天使なのかわかりませんが、

このときの松田龍平さんはこの世のものではないと思いました。

美しさもさることながら、演じ手として素晴らしすぎ。

監督さんが素晴らしかったというのも大きな要因でしょう。

名シーンにことかきませんが、

◆断髪シーン

奇跡の映像。その前の酒宴から素晴らしすぎる展開。

◆パブでの2つのシーン

もはやそこに松田龍平はなく、山尾庸三そのものがいた。

◆エミリーとの手話

ことに暴漢に襲われる前のシーンは、

言葉がなくてこんなに伝わるものがあるとは!

引き続く暴漢との対峙シーンも。そして月が。

◆エミリーとのダンスシーン&……

ここは演出あまりされていなかったのでしょうか。

俳優に任せられた??

あまりにリアルなときめきにこちらも息をのむ美しさ。

 

少ないエピソードにも関わらず

5人の結束を感じさせた船上生活。

異国の造船所。

厳寒の地での雪景色。

見所を語ると尽きませんが、

断髪以降、渡英してからの展開が圧巻。

そして、見事なプロポーションの龍平さんが惜しげもなく……のシーンは

やはり大きなスクリーンで見るべきでしょう。

|

« とにかく美しい松田龍平さんが見たい! | トップページ | 「宮本武蔵伝 時代は変わる」が製作中止 »

松田龍平さん出演作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/387297/8122517

この記事へのトラックバック一覧です: 松田龍平さん「長州ファイブ」が素晴らしい:

« とにかく美しい松田龍平さんが見たい! | トップページ | 「宮本武蔵伝 時代は変わる」が製作中止 »