« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月28日 (月)

「プルコギ」博多舞台挨拶エピソード

小倉舞台挨拶は行っていないから分かりませんが、

戸畑では

Q、(母の日だったので)お母さんの思い出の味は?

と訊かれて、

マイクを掲げて持ったまましばらく固まった状態の

松田龍平さんがおもしろかったです。

考えていたのか、それともあまり答える気がなかったのか。

最終的に、「特にないってことですね」とMCのお姉さんがフォロー。

このMCのお姉さんはとても気の利いた方で、

博多でも上手にインタビューを盛り上げてくれてました。

ちなみに、山田優さんはゴーヤチャンプルーとか言ってましたけど。

あと、龍平さんがやたら客席のとある方向を気にしていたような気がしました。

それはカメラを持った観客がいたので、スタッフさんが注意しに行ってたから。

なんだ、なんだ?って感じでしょうか?

……………

一方の博多舞台挨拶はもう相当かなーりおもしろかったですね。

なにしろ80席で満席の小さな劇場で、

ステージといっても臨時に設営された10センチ高ぐらいの小さなもの。

私は最前列で山田優さんとほぼ差し向かい状態でしたが、

目線はその横の龍平さんにくぎづけで。

でも、あまりに近すぎるので

穴が開くほど見ちゃいけないかなーと遠慮したりもしました。

以下、エピソード。

1)そんな小さなステージなので、山田優さんが(高いヒール)ステージの後ろに足を踏み外しそうになってよろけました。ものすごくあぶなかった。たとえ低いステージででも、もし倒れてたりしたら大変なことに。優さん冷や汗。そんな優さんにもっと前に前にって指示している龍平さんがいたりして。

2)ときどきあらぬ方向に視線を走らせ、心ここにあらずな龍平さん。「もしもし。大丈夫ですか」とかMCのお姉さんにつっこまれてました。

3)監督が「お肉をいっぱい使いました。ベンツ2台買えるくらい。牛で言ったら4、5頭分」(うろ覚え)

その話に「へ~ほ~」と感心しきりな龍平さん。おおまじめ。

監督「『へ~』って、毎回言ってるのに」

はい、私もその話6回聞きました。

(やんちゃ少年)龍平さんのおふざけ。舞台挨拶では初めて見ましたね。

つづく…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松田龍平さんにどんな役柄を演じてもらいたいか

超・無責任に考えてみました。

昔は悪役とかやってみてもらいたかった。

でも、実際そうだと、見ていてつらいかも。

というのも、「ハゲタカ」第5話で西野治が裏社会とのつながり云々…

という描き方がされただけでも、気がもめてしょうがなかったですから(笑)。

第6話でもとの治らしさが出てきたのでホッと胸をなでおろしましたもん。

やっぱり繊細で内面に葛藤のある青年の役がいい。

ただの悪役はいや(笑)。

1)フラレる役

三角関係でふられる役。どうでしょう?

まっすぐに好きなんだけど、その惚れた人には別の好きな人が。

苦しむ役。いかがでしょう。

2)戦国武将

南光坊天海とか。

でも、お坊さんの鬘はいやかも。

3)喫茶店のマスター(またはバーテンダー)

ただ、なんとなく(笑)。

バーテンダー探偵とか。。 どうでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんなお酒を飲むのでしょう

松田龍平さんは、ビールと梅酒だそうです。

今、サッポロ「凄味(すごみ)生」という発泡酒のCMに出てらっしゃいますが、

ビール党だからぴったりですね。

ちなみに、「プルコギ」関連インタビュー中で発言、

焼肉は渋谷のドンキ近くの焼肉店にたまに行くそうです。

あそこかな?

毎日通って売上協力するかな…。ウソです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

「THE焼肉ムービー プルコギ」

作品は気楽に見る作品ですね。

音楽が楽しくてよかったです。

シナリオ的に残念なのは、セリフで説明しちゃってるとこですかね。

たとえば、

「あら、知らなかった? じいちゃんも私もタツジのこと大好きよ」とか。

「ウケルな~、あいつ」とか

「もう泣いた」とか

ムッシュがトモロヲをシメて

「孫みたいに可愛いネ~」とか言ったりするくだりも。

言葉はいらないのでは?

最後、ヨリが妊娠している映像もちょっと。

あの二人どうなったかなーって想像させるほうがよかったのでは。

さて、肝心の松田龍平くんの見所は

可愛いところもよいですが、

その中で、ときおり見せるキレる演技がとっても良いですね。

1つ目、トラオが店に乗り込んできて、

店や客を貶める言葉に対して、

「あー?こら!(巻き舌)もういっぺん言うてみんか」(みたいなセリフ。うろ覚え)

椅子をガンガンどけながらトラオにスゴむところが超かっこいいネ。

2つ目。

焼肉バトルに乗り込んできて、トラオを探すところ。

「おいこら、片岡!出て来んか!」(みたいなセリフ)

男らしい!!

しびれましたよ。

この男らしいキャラをもう少し生かして映画にしてくれたらよかったかも。

頼りなげなタツジがクライマックスでちょっと男らしく変身。

でも最後はまたいつもの可愛い頼りなげなタツジに戻って終わりみたいな。(←お約束?)

男らしくやるシーンがあればバトルがもっと盛り上がったのでは?

タツジの包丁準備シーンは相当カッコよかったですから。

「プルコギ」は映画館で6回鑑賞。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファン増加中

先日、久しぶりに会った友人が、松田龍平くんのことを

「一般的に言って美男子ではないよね」と言った。

しゃーしぃ!と北九州弁で反駁。心の中で。

とは言いつつも

こういう認識多いんでしょうかね~、一般的に。

しかし、先日、「プルコギ」初日舞台挨拶に行って思ったのは、

5回も舞台挨拶あって、うちいくつかはかなり大きな器の劇場でしたが、

満員御礼状態。

むろん龍平くんだけの力ではないですが、

なかなかすごい事だと感心しました。

いや、これまでも初日舞台挨拶はまず例外なく超満席でしたが、

けっこう器は小さいところが多かった。

「恋愛寫眞」はけっこう大きかったです。2回とも。

「NANA」も大きかったのかな。行ってないけど。

やはり龍平ファンは増加中なのでありましょうか。

http://www.gse.jp/quote?s=2050&p=m5,m25&t=3m&q=c

| | コメント (0) | トラックバック (1)

おばあさま

松田龍平さんの祖母である熊谷清子さんは

TV番組グレートマザー物語でも取り上げられましたが、

小説の題材にもなったこともある大変魅力的な方だったようです。

ねじめ正一さん作「熊谷突撃商店」。

http://www.tomproject.com/works/kumagai.html

http://www.collabo-plan.com/book-review.cgi?class=f:n

龍平さんはわりに淡々とした、

何か悲しいことがあっても涙は見せない人ですが、

一度だけ号泣したことがあり、

それがおばあさまが亡くなったときだそうです。

お亡くなりになったとき、真実さん・美由紀さんら姉妹は

清子さんに白いウエディングドレスを着せて送り出しました。

おじいさまは白いおひげの見た目仙人のような方ですが、

九州某所で清子さん似の観音さま(だったと思う)を建立して、

そこで暮らしておられましたが、今はどうでしょうか。

5/12「プルコギ」博多舞台挨拶に来られていたのは、

このおじいさまだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 8日 (火)

「プルコギ」舞台挨拶 MOVIXさいたま

松田龍平さんのお言葉

「今日、初日にわざわざ足を運んでもらってうれしいです。ありがとうございます!」

撮影中、まかない料理食べましたか。

「はい。食べましたね。今、グさんが言ったとおり。料理で残ったものを食べました。いつも(の映画撮影)はすごいさめたご飯とか食べたりするのですが、あったかいご飯が食べられたのが良かったです」

お肉だけでベンツ2台買えるくらい使った、と監督。

今日はバスでみんなで遠足みたいに移動。松田さんは寝てましたね。

「はい。けっこう移動時間があって寝て。起きたらここにいる、っていう感じでした」

バスが早く着いていたので、山田優さんはショッピングモールの上の書店に行ってた。

ARATAさんも同じ書店に行っていた。

しかし、舞台挨拶の時間が近づいてもARATAさんが帰ってこないので、みんなあせった。

ARATAさんにはちょっと放浪癖があると監督。

そのARATAさんとの共演は?

「今言ったようにARATAくんが撮影現場からいなくなるので。話したいと思っても、自転車に乗ってどっか行ってたりして」

「こんなにたくさん来てくれて本当にうれしいです。lありがとうございました!」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月 3日 (木)

「THE焼肉ムービー・プルコギ」5/5初日舞台挨拶

私はもちろん参加しますが、

まだ迷っている龍平ファンのみなさんへ

下記の劇場ではまだチケットが購入できるので急ぎましょう。

◆吉祥寺バウスシアター

http://www.baustheater.com/

◆MOVIXさいたま

http://www.movix.co.jp/

◆ユナイテッドシネマ豊洲

http://www.unitedcinemas.jp/news/936/

【九州地方の方(特に北九州の方)へ】

5/12(土)に「プルコギ」舞台挨拶が3回あります。

◆T-joyリバーウォーク北九州(小倉室町)

時間などはHP更新待ち、たぶん午前中から昼間?

◆ワーナーマイカルシネマズ戸畑

13:00の回

◆シネリーブル博多

15:10の上映後

ぜひ駆けつけてください。

私も遠いですが、駆けつける予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »